晴走雨読 横鎌日記

無理しないランニングと気ままな読書について綴ります。横浜と鎌倉が中心。映画やお出かけもあり

Garmin Connect 150k ステップチャレンジ 続

 週のステップ数を競う(と言って良いのだろうか)Garmin Connectのステップチャレンジ。週に12万5千ステップをクリア目標とする125Kあたりがちょうどいいと思っていたが、今年は「散歩をするくらいなら短い距離でも走る」と心に決め、日が長くなるのにあわせて距離を伸ばしてきた。すると4月あたりから週150Kをクリアできることが多くなった。

 一つ付け加えるなら、「強度」という指標を意識し始めたこと。週500分に設定した。走った時間(分)×2にプラスアルファの数字が加えられる。時折、散歩レベルでも加えられるので(これは分 ×1)、プラスアルファの数字には心拍数あたりが関わっているのかも知れない。いずれにせよ、中間地点として水曜の朝あたりを目安に200を超えようというのが漠然とした目標になっていて、それが歩数にも影響している。

 2週続けて150Kを超えると「昇格」と思いきや、15万歩以下の週の翌週に16万歩くらい踏んだら、いきなり150Kのカテゴリーに入れられてしまった。先週が14万と少し歩いていたので、合わせ技で上がることになったのだろうか。なにか横綱への昇格要件みたいな感じだが、たぶん機械的に振り分けられているはず。確か、100Kから125Kに上がるときに12万5千歩以上を2週続けても上がらなかった時があった。上が詰まっていたのだろう。

 150Kに上がって、およそ1カ月が経った。以前は2週で125Kに戻ってしまったが、今回は体が慣れてきて、1日2万歩くらいは普通に踏めるようになってきた。早朝に走って細々としたことをやっていると、いつの間にか出社前に1万歩前後に到達してしまう。おそらくForeAthlete 235Jにした効果もあるのだと思う。結構細かい動きもカウントしてくれている。225Jの時はある程度「継続性」が認められないと歩数を拾ってくれなかった気がするが、その程度が甘くなっているようである。

 いままでは故障を気にして、わざと休みを入れたりしていたが、現段階ではたいした距離も踏んでいないので週5,6日走っている。日曜日に走らなくても、150Kに達することが多くなって、これが翌週のためのいいリフレッシュになっている(土曜の夜に飲み過ぎているという理由もある)。どうせ日曜に休むなら、土曜にもうちょっと自分を痛めつけられれば理想的である。月一でも20キロ、30キロ(プラスアルファ)と走れれば、秋以降のフルマラソンで多少はよいタイムがでるだろう。

  150Kのグループに1ヵ月いて驚いたのはすごいランナーがいることだ。情報を公開している人の数字をのぞくとキロ3分で走る人がいた。ほぼ毎日10キロ、20キロと走っている人がいた。同じグループに入った人には、週に27万ステップ踏むランナーもいた。このような人たちの末席にいるというのもちょっとしたモチベーションになっている。先週は17万5千ステップを超えた。今週頑張れば、次の段階が見えてくるかも知れない。まだランの能力的に175Kでの定着は難しいだろうが、いずれ上の世界もすこしばかりのぞいてやろうという気になっている。