晴走雨読 横鎌日記

無理しないランニング(最近ちょっと無理している)と気ままな読書について綴ります。横浜と鎌倉が中心。映画やお出かけもあり

Garmin Connect 175k ステップチャレンジ

 昨日、Garmin Connectのステップチャレンジにて、175kに昇格した。簡単に説明すると、Garmin Connectに登録している人たちが10人~12人ほどに組み分けされ、1週間にどれだけステップを踏んだか(歩き・走り)を測るもの。先々週、先週と一週間に17万5千ステップ以上を踏み、1年数カ月ぶりにカテゴリーが変わった。ここ1年以上はずっと150kだった。かつて100kや125kを行ったり来たりして、かつ150kに上がってもすぐに落ちた自分にとっては感慨深い。1年前に想像できなかったレベルに達した。しかし175kをキープしていくのはほぼ無理だろう。自分でもそれはよくわかっている。やはり週末にもっと距離を踏めないと、こちらに居続けるのはしんどい。平日のステップ数は限られているので、土日で30キロか35キロほど走れないと維持はきつい。今現在はせいぜい20数キロといったところだ。

 いままで同じ組に加わったランナーで、データを公開している人を見ると、力の差がかなりあるのがわかる。この150kでのほぼ1年間で同組では1週間に320k走った人が最高だった。1日で割ると、毎日フルマラソンを走っているような距離だ。もしや、この人は昆明コロラドで合宿しているランナーじゃないかと思うほど。そして、中には一日の最高歩数が10万歩を超えていた人がいた(320kと同一人物だったかもしれない)。ウルトラマラソンにでも参加したのだろうか。

 いままでも175k以上に達することはあった。2週間続けられたのは、やっぱり意識的に走ったり歩いたりしたからだが、今回行けそうだと思ったのは、4月以降、日々のステップ数が上がってきていたからだ。いままでも朝ラン派だったが、家族の動き出しが少し後ろになり、ランに時間をかけられるようになったのが大きい。一日の目安が2万ステップだったのが、2万5千、3万近くになることが増えていた。ちなみに週2回はランを休んでいる。

 距離が踏めているのは、たぶん梅雨寒が影響しているのではないか。こちらでは幸い豪雨というレベルの雨には遭遇していない。霧雨に毛が生えた程度なので、慣れてくると涼しくて楽なのだ。程度によるが、雨の中のランも結構楽しみになってきた。雨がやや強い時は、車がこない根岸森林公園がいい。集中できる。

 歩数が増えたからと言って、走力に直に結びつくわけではない。正直、ステップチャレンジのステージがあがるよりも、走力が付いたことが実感できる方がずっとうれしい。子供が夏休みに入ると、週末に時間を取られることも多くなる。このレベルでどれだけ続くか。恐る恐る175kの世界に突入する。